ツーバイフォー耐火建築物に対応する為に
壁と壁の間に強化せっこうボードと強化せっこうボードとの間に
アルミ箔巻取品50μを挟んで木造耐火構造材住宅の為に
耐火構造材として使われています。

●建築会社様や工務店様、建築設計事務所様には、木造耐火構造住宅の為に
アルミ箔巻取品50μ×1030×100m巻を耐火構造材として使っていただいています。

建築事務所様で木造耐火構造住宅用に使っていただいている
当社扱いの別注アルミ箔は、JIS H4160の規格で
合金番号IN30(イチエヌサンマル)です。

別注アルミ箔は、国内最大手(世界3位)のUACJ製箔製造のアルミ箔を
国内加工所にてJIS規格に準拠してカット加工しお客様にお届けしています。

当社のお客様は、大手上場企業様から非上場企業様迄多数納品させていただいて
おります。

当社加工のアルミ箔は、7μから100μ迄アルミ箔原反在庫豊富にあります。

┃アルミニウム┃
元素記号:AL
融点:660.1℃
沸点:2520℃

建築会社(建築設計事務所)様に人気のアルミ箔
画像

別注アルミ箔

別注アルミ箔