今、畳の部屋の無い新しい家が増えています。

和室の無い新しい家(畳のないおうち)が
増えている中で、今の時代に合う
畳作りにお悩みではございませんか?

現在のライフスタイルに取り入れられるよう
時代に受け入れられる畳を作ろうと
前向きに取り組んでおられる畳製造所様が
いらっしゃいます。

それは、従来の畳だけではなく
床暖房用途にアルミ箔を使う事で
断熱効果を保とうと付加価値のついた
畳作りに取り組まれています。

アルミ箔は、床暖(床暖房)用に
多くの床暖製品に使用されています。

アルミ箔を床暖房用に使用されるのは、
アルミ箔の熱伝導性(鉄の3倍)の
特性と軽量性(鉄や銅の約3/1)の特性を
利用されているのですね。

熱伝導性 :Thermal Conductivity
*熱伝導性は鉄の3倍。ナベやヤカンなど
厨房用品のアルミ化による燃料の
節約効果は抜群。又、種々の熱交換器の材料
としても使用されています。

軽量性 :Lightweight
*比重は鉄(7.9)、銅(8.9)に比べて約1/3の2.7。
*自動車や鉄道車輌に使用され、
軽量化によるスピードアップや燃料節約に貢献

畳は、価格競争だけではなく、
時代に合った製品を作る事も大事ですね。

さあ!
畳製造所様、貴店も
時代に合った新し畳作りに
チャレンジしませんか?
アルミ箔を使って。

当社扱いの別注アルミ箔は、JIS H4160の規格で
合金番号AIN30(エーイチエヌサンマル)です。

別注アルミ箔は、国内最大手(世界3位)のUACJ製箔製造のアルミ箔を
国内加工所にてJIS規格に準拠してカット加工しお客様にお届けしています。

ビーエス・アクアでは、お客様の要望をお聞きして
アルミ箔(アルミシート)平判品と巻取品を
別注にて作成し、いろんな業種のお客様へ
沢山の納品実績がございます。
同じサイズにきれいにカットしたアルミ箔平判品から
超特大巻取りタイプまで、様々なアルミ箔(アルミシート)をご提供いたします。

巻取品とは紙巻に巻いたタイプです。
巻取品でご希望のお客様には商品を宙吊り梱包(※特別価格)にて
お送りする事も出来ます。

寸法誤差:JIS基準に準じる
国産の材料(JIS規格のアルミ箔)を
国内の加工所で加工しているので
食品関連業種様も安心してご利用いただけます。
当社で加工するアルミ箔は、JIS H4160
合金番号1N30 O材(軟質)、H材(硬質)です。

巾は最大1030mm、厚みはよく売れている12μ、15μ、20μをはじめ、
7μ、10μ、30μ、40μ、50μ、100μの取扱いがございます。
詳しくは相談ください。

当社のアルミ箔納品のお客様は、東証一部上場企業様から
非上場企業様迄多数納品させていただいて
おります。

当社加工のアルミ箔は、7μから100μ迄
アルミ箔原反在庫豊富にあります。

┃アルミニウム┃
元素記号:AL
融点:660.1℃
沸点:2520℃

畳製造所に人気のアルミ箔
画像

別注アルミ箔

別注アルミ箔